写真どころじゃ



レイア「久々の登場なのにこれでつか」

シエル「みんなが向こう気にするからだよ」

クレア「シエルはそんな時でもニコニコカメラ目線、流石モデルだね」

マーヤ「で、向こうに何かあったの?」

レイア「何もなかったでつ」

クレア「何だよ」

レイア「でもクレア姉ちゃんバテバテで写真どころじゃなかったでつよね」


スポンサーサイト

台風にゃり



はい、2日連続で登場にゃり。

台風の影響にゃりにて雨にゃりね。

でもこにょ辺はこの前みたいにゃ程ではなさそうにゃりね。

東北のみにゃさんこれから台風近づくにゃりかにゃ気を付けてくにゃさいね。


お家にいるにゃり。



あらら雨にゃりか。

最近多いにゃりね。

また台風というにゃりがやって来るにゃりね。

散歩にゃんて行ったら飛にゃされちゃうかにゃ。

クレア姉ちゃんじゃにゃいけど、お家にいるにゃりがいいにゃりね。



最後の盆踊り大会



レイア「盆踊りやってまつね」

マーヤ「この辺で最後の大会だね」

シエル「もう8月も終わりだね」

クレア「やっと暑さから解放されるかな」

レイア「そんなに上手く行きまつかね」

マーヤ「まだまだ暑いよ」

シエル「台風もくるし」

クレア「ひえー」


戻って来た!



レイア「何だか雨降って来てまつね」

マーヤ「最近カラッと晴れることないね」

シエル「オマケに台風まで戻って来たよ」

クレア「来週は散歩どころじゃないね」

レイア「まるでクレア姉ちゃんの散歩みたいな台風でつね」

クレア「何で?」

ビッケ「すぐに戻って来るにゃ」

マーヤ、シエル「流石ビッケちゃん」

階段のプロ!?



レイア「これが階段マニアの父ちゃんお勧め階段でつか」

シエル「階段マニアなんて言っちゃダメよ、家の周りじゃ仕方ないんだら」

マーヤ「そうだねご近所さんみんな階段マニアになっちゃうね」

クレア「でもこの階段はどう見てもプロ用階段でしょ」

レイア「階段のプロって何でつか」

クレア「ほら階段を駆け上がったり降ったりしてる人いるでしょ」

マーヤ「あれはトレーニングしてるんでしょ」

クレア「そうとも言う」


お誕生日



レイア「クレア姉ちゃん昨日はご馳走さまでつた」

マーヤ「いつもと違うケーキだったね」

シエル「いつものケーキ屋さんは7、8月お休みだったんだって」

クレア「まあたまには違うのもいいじゃない」

レイア「そうでつねいつものだったら姉ちゃんの顔デカすぎて入りきらないかもでつね」






ふとした変化



レイア「いまつよいまつよ帰ってきまつた」

マーヤ「今朝は赤いクルマ停まってるね」

シエル「やっぱりお休みでどこか行ってたんだね」

クレア「そういうふとした変化が続いて時は過ぎて行くのさ」

レイア「カッコつけてまつが、姉ちゃんも今日ふとした変化の日でつね」

シエル「ふとした変化で一つ歳上になったのね」

マーヤ「ふとした変化のお陰で晩ご飯ケーキかな」

レイア「ふとした...」

クレア「いい加減にして」


百害あって一利なし



レイア「昨日の台風は凄かったでつね」

マーヤ「家の周りは何もなくて良かったね」

シエル「父ちゃんも偶然昨日休みで良かったね」

父ちゃん「そうだね」

クレア「でもいつもより早く連れ出されて、夜の散歩も行って百害あって一利なしだな」

レイア「また変な言葉使ってまつね」


台風にゃり



やっぱりにゃ!台風で散歩中止にゃり!

とみにゃさん思った事にゃりね。

にゃんと今朝は父ちゃん5時前から起きて、姉ちゃん達と散歩行ったにゃり。

どうしたにゃりと思ったら父ちゃん今日おにゃすみなりと。

また寝ればいいにゃりね、とクレア姉ちゃんみたいにゃ事言ってたにゃりよ。

でも折角早起きして行ったにゃりが、あまりに蒸し暑くにゃりて、クレア姉ちゃんどころかシエル姉ちゃんも帰ろうって言って直ぐに帰って来たにゃりよ。

親の心子知らずとはこの事にゃりかにゃ。


暑い中



レイア「最近レイア号の出番がないでつね」

マーヤ「暑くて出かけられないよね」

シエル「この週末に出番はあるのかな?」

父ちゃん「あるかもよ」

レイア「どこか行くでつか?」

クレア「暑い中無理して出かけなくても」

レイア「クレア姉ちゃん、冬には寒い中って言ってまつたよ」


雨にゃり



おはようごにゃいます。

今朝は雨にゃり。

姉ちゃん達散歩行けにゃかったけど、それ程残念がってにゃかったにゃ。

やっぱ暑いのは嫌にゃのかにゃ。





台風一過



さあさあ久しぶりの動画でつよ。

昨夜の台風凄かったでつね。

音立てて雨降ってたでつよ。

クレア姉ちゃんはいつも通り寝てまつたが。

雨止んだけど道路濡れてまつね。

だから父ちゃんにベスト着せられたでつ。

シエル姉ちゃんはじいちゃんお下がりの腹巻でつね。



あれクレア姉ちゃんどうしたでつか?

いつもの悪たれ口がないでつね。


「うるさい黙ってあるいて!父ちゃん撮らないで。」



熱帯低気圧



レイア「これから台風というのが来るでつと」

マーヤ「雨風強くなるよ」

シエル「散歩は無理かな」

クレア「熱帯低気圧という位だからね。暴風雨にムシムシ暑くなって散歩どころじゃないよ」

マーヤ「また変な言葉知ってる」

レイア「姉ちゃんは台風関係なくいつも散歩どころじゃないでつよね」


叱られる!



レイア「相変わらず赤いクルマはいないでつね」

マーヤ「今日までお休みの人多いからね」

シエル「みんなお出かけかな」

クレア「暑い中よく出かける気分になるねえ」

レイア「帰って来たじいちゃんが言ってたでつよ、クレア相変わらずグウタラじゃないか?って」

マーヤ「帰る前クレアのとこ寄ってくかもね」

クレア「ひえ~ごめんなさい」


果報は寝て待て!



レイア「クレア姉ちゃんリエルちゃんに変な事教えたでつね」

マーヤ「それでなんだ」

シエル「クレア姉ちゃんリエルちゃんのお世話してたものね」

ビッケ「そうにゃんだ!」

クレア「何教えたっていうの」

レイア「果報は寝て待て」



マーヤ「クレアは変な事知ってるものね」

マーヤ「だからリエルちゃん父ちゃんに抱っこされて寝てばかりなんだ」

クレア「リエルちゃんは父ちゃんに抱きついて家族になったんだからあながち間違ってないでしょ」

シエル「何だか騙された気分」



お盆



マーヤ「今日はお盆の入りだよ」

レイア「どうなるでつか?」

シエル「祖先の霊が帰ってくるんでしょ」

レイア「ルークじいちゃんやラブばあちゃんも帰って来るでつか?」

マーヤ「帰ってくるよ」

レイア「じいちゃんに逢えるでつね」

クレア「じいちゃんと何話すの?」

レイア「ナイショでつ」

クレア「教えなよ」

レイア「ダメでつ」

マーヤ「クレアじいちゃんに叱られるかもよ」

クレア「ひえ~!」

父ちゃん似?



レイア「大変でつ!赤いクルマがなくなってまつ」

シエル「まさかピンクのクルマに変身!」

マーヤ「夏休みでどこか出かけてるんじゃない」

クレア「ビッケちゃんが一緒じゃないって事は、父ちゃん今日仕事?」

父ちゃん「お盆の時は朝の電車空いてるからいいよ」

クレア「ホント楽する事しか考えてないね」

レイア「クレア姉ちゃんは父ちゃんにソックリでつね」


お地蔵さん



レイア「お人形さんが並んでまつね」

マーヤ「これはお地蔵さんだよ」

シエル「ちょうど6つだよ」

レイア「こっちからマーヤ姉ちゃんでつか」

シエル「一番向こうがリエルちゃん」

ビッケ「あの大きいのが父ちゃんにゃりか」

クレア「ここで同じように並んでたらお供え物くれるかな」

レイア「くれる訳ないでつよ」

ビッケ「貰ってもお供えしにゃいとダメにゃりね」

クレア「ビッケちゃん意外と物知り?」

レイア「姉ちゃん抜かれまつたね」

よろしくお願いしにゃす。

さあ皆さん今朝はリエルちゃん登場でつよ。

リエルちゃんどうぞ


おはようごにゃいます。

みにゃさん初めにゃして。

リエルといいにゃす。

よろしくお願いしにゃす。




リエルちゃんよろしくでつよ。




弱点



レイア「今朝から父ちゃん復活でつね」

マーヤ「飛行機嫌だって言ってたけど大丈夫だったみたい」

シエル「高所恐怖症だものね」

クレア「父ちゃんの弱点発見!」

レイア「前にクレア姉ちゃんも高いところ上げられてヒイヒイ言ってなかったでつたっけ」

シエル「姉ちゃんの弱点あり過ぎ」



夏休み



レイア「今日は金曜日なのにビッケちゃんも一緒でつか」

マーヤ「父ちゃん月曜日までお休みだって」

シエル「夏休みだね、どこか行くの?」

父ちゃん「父ちゃんの父ちゃんのところに行って来るよ」

シエル「しばらく居ないってこと」

クレア「やった!じゃあ暑い中の散歩はないんだ」

ビッケ「この前いにゃかった時、夜にゃか父ちゃん探してたの誰にゃりか?」

シエル「クレア姉ちゃんだね」

レイア「強がり言っても父ちゃんいないとダメなのクレア姉ちゃんでつものね」



と言う訳でしばらく更新はお休みします。


秘訣



レイア「黒ラブしゃん、そんなに黒くて暑くないでつか?」

シエル「暑いに決まってるよ。でも全然平気そうだね」

マーヤ「クレア、暑さに強い秘訣を教わりなよ」

クレア「父ちゃん暑いよ、もう帰ろう」


隠れた才能



レイア「夜中の雨凄かったでつね」

マーヤ「何事かと思ったよ」

シエル「最近ずっとこんな天気だね」

レイア「まあ散歩に行ければいいでつが」

クレア「夜中何かあったの?」

マーヤ「まさかあの雨音でも!」

シエル「寝てた?」

クレア「まーね」

レイア「もうこれは隠れた才能でつね」



雷?



レイア「出かける前に大雨雷警報が出てたでつよ」

マーヤ「でもほんのちょっと降られただけったね」

シエル「かえって涼しくてよかったよ」

レイア「これもわたちの願いのおかげでつ」

クレア「もう無理しなくていいのに。雷に打たれたらどうするの」

レイア「家の中だと雷しゃんが鳴ってるのかかクレア姉ちゃんのお腹の虫が鳴いてるのか分からないでつよね」


世話好き



レイア「クレア姉ちゃんリエルちゃんの事好きでつよね」

マーヤ「結構世話好きだよね」

シエル「世話好き過ぎてリエルちゃん嫌がってるかもよ」

クレア「弱きを助け強きを挫くだな」

レイア「また変な事言ってまつよ」



ラブの食器で朝ごはん中のリエルです。

家族が増えました。

7月15日、4年前シエルがやって来た記念日、我が家の物置スペースにニャンコがやって来ました。



人懐っこくしゃがみ込むと腕の中に飛び乗って来ました。



しかし身体はノミだらけ。

直ぐに何処かへ行くだろうと思ってましたが、翌日も翌々日も離れようとせず、コリーズのことを怖がるどころか、朝の散歩に着いて来ようとする素振りまで。

このままだと消耗するばかりなので、水を飲ませビッケのフードを与えました。
ノミを何とかしようと獣医に連れていって駆除役と抗生物質、ステロイドを投与。



一晩置いてノミがいなくなったところでシャンプーし家の中に入れました。
先生によれば推定10歳。確かにかなり落ち着いています。




そして2週間経ち我が家の一員として迎えることにしました。
1日のほとんどを寝て過ごしているので、登場は少なめだと思いますがよろしくお願いします。




見てのとおり目はブルー、毛色は薄い茶色でシャムの血が入ってると思われます。
性格は異常な甘えん坊。これだけの人好き甘えん坊さんが今までどこでどうしてたか?何で家に来たのか?疑問だらけです。







 | ホーム | 

プロフィール

rutao0308

Author:rutao0308
登場ワンコ
ラブ シェルティ享年13歳♀(2014/1/2永眠)
ルーク コリー 11歳♂
マーヤ コリー 7歳♀
クレア コリー 6歳♀
シエル コリー 5歳♀
レイア コリー 2歳♀

最新記事

訪問ありがとうございます

貴方は
番目の訪問者です

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1642位
アクセスランキングを見る>>