ルーク号導入経緯

さてルーク号の詳細ですがその前にルーク号を導入しようと思った経緯です。
私は元々ワンコをカートに乗せて飼い主だけが歩いている姿は嫌いでした。
でもその気持ちはラブのカートを購入した時から変わりました。
コリーズの数が増えるにつれ、体格の違いや老化による歩みの違いから、一緒にお出かけする事が少なくなっていたラブ。
それがカートに乗る事で一緒にお出かけ、ラブだけの時は電車に乗ってお出かけするようになり、道具としてのカートという物に対する考えが全く逆、積極的に利用しようと考える様になりました。

そこに夏前から一気に脚が弱って来たルーク、もう自力での長距離散歩は無理になって来たルークにもカートを、と考えておりました。

ところが大型犬用のカートというのは数が限られ、なかなか現物を見る事も出来ません。
イベントの時、たまたまあった試乗車にクレアを乗せてみるもキツキツ。(4月15日のブログ参照)
しかも殆ど入り口は1箇所。前から乗ってUターンして降りる構造なので、ある程度余裕がないと降りられなくなってしまいます。

そんな時発見したのがこちらの大型犬用カートです。

五十畑工業

これなら前後から乗り降り出来ます。
元々子供用のカートや介護用のカート等を作っている会社なので信頼もあります。
もし壊れても持ち込み修理もやってくれそうです。

しかしながら問題が一つ

Too Expensive!!!

高い!普通の大型犬用カートの3倍のお値段。
我が家はルークの後にも乗車候補が控えているので、そう考えれば良いのかもしれませんが、ちょっと躊躇。
冬のボーナスで考えようかなと思っていました。

ところがある日何気なく、ヤフオクに出てないかな?と検索したら

あった!

しかも新品未使用品。
価格は約半額。
入札者はゼロ、終了はその日の夜。

即入札、そのまま終了。

という訳で呆気なくルーク号がやって来ました。

さて本日はここまで。
次回はルーク号の構造を解説します。



スポンサーサイト

ルーク号

ルーク号です



こんな感じで押します。




早速みんなでお散歩行きました。





ルーク号の詳細は後日報告します。

東北遠征 その3

ドッグワン北上を後にし、向かったのは仙台市。
マーヤのお兄ちゃんにあたるルーク君に再会するためです。
以前会ったのはまだクレアが来たばかりの頃、
もう6年も前になります。
あの時は、マーヤやクレアとドッグランを走り周っていました。
家のルークはすっかりお爺ちゃんになってしまいましたが、1歳年下のルーク君はどうでしょうか?

ルーク君
ルーク


お爺ちゃんになった感はありますが、相変わらずイケメン。
以前程ではありませんがそれでもまだまだデカイ。
足取りもしっかりしてます。

若いもんに囲まれみんなと一緒に庭の周りをウロウロ。
まだまだ元気です。

ルーク&マーヤ

せっかくなので兄妹で


ママさんにお茶を頂き、みんなで談笑しているとテーブルの下では

レイア&ラッシュ1

この2頭すっかり気が合ったのかずっとくっ付き合っていました。
この写真ではデコ毛で判別出来るものの(左ラッシュちゃん右レイア)

レイア&ラッシュ2

これではどちらがどちらか?
黒の出てるのがラッシュちゃん?

最後にみんなで集合写真

集合写真


ルーク、マーヤの兄妹がそっぽ向いちゃってます。

名残惜しかったものの、夕闇が迫ってきたのでお別れ。

ラッシュパパさんに高速入り口まで先導して頂き帰途につきました。

日帰りというかなり強硬スケジュールの東北遠征でしたが、お天気も良く当初の目的は達成されました。
ラッシュパパさんママさん、レオンママさんをはじめドッグランでお会いした皆さん、色々お世話になり有難うございました。
簡単に行ける距離ではありませんが、これからも年1回は遠征したいと思っています。
その時はまたよろしくお願いします。

東北遠征 その2

ラッシュパパさんの先導でドッグワン北上に到着。

到着すると既にラッシュちゃんのお友達が集まってくれていました。
皆さんと共に早速放牧。

このドッグランはとにかく広い。都内で一番広い代々木公園のドッグランを遥かに凌ぐ広さのドッグランが4面。
外にはテーブルで寛げるスペースもあって1日いても楽しめそうな所でした。

では放牧の様子を

ドッグワン北上 No1

ドッグワン北上 No2

とてつもない広さが分かって頂けたでしょうか。

ワンコ達は一部を除いて(笑)走り周り、飼い主はコリー談義に花を咲かせ楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。

この日集まった10Colliesで記念写真。
途中脱走兵がいたりしましたが何とか成功

10Collies

向かって右から
クレア、レイア、シエル、マーヤ、レオン君、ラッシュちゃん、ハリー君、ガウディ君、ハナンちゃん、ラッシーちゃん
(で大丈夫かな?)

名残惜しかったのですが、もう一つの重要な目的のためドッグワン北上を後にし、またまたラッシュパパさんの先導で東北道を南下、仙台を目指しました。

つづく




東北遠征 その1

北関東連合オフ会の翌日、以前から計画していた日帰り東北遠征へ出発しました。
この遠征の目的は

1 クレアの同胎姉妹キューイの娘でレイアと父親が一緒のラッシュちゃんに会う事。

2 マーヤのお兄ちゃんに当たるルーク君に会う事。

の2点であります。

朝6時前に出発、外環から東北道に入り北上します。

途中那須高原SAで休憩



ドッグランで遊び、飼い主は朝食を



再び北上し岩手県に入ったところでラッシュパパさんからメールが
「前沢SAで昼食を」
SAに入りみんなを降ろしていると向こうからセーブルのコリーが。
そうラッシュちゃんでした。



ラッシュちゃんは叔母になるクレアより父親が同じレイアにソックリ。
デコ毛で見分けがつくものの、飼い主でさえ何回も間違えたのでした。

SAでみんなの注目を浴びながら昼食を取り、ラッシュパパさんの先導でドッグワン北上を目指しました。

つづく

 | ホーム | 

プロフィール

rutao0308

Author:rutao0308
登場ワンコ
ラブ シェルティ享年13歳♀(2014/1/2永眠)
ルーク コリー 11歳♂
マーヤ コリー 7歳♀
クレア コリー 6歳♀
シエル コリー 5歳♀
レイア コリー 2歳♀

最新記事

訪問ありがとうございます

貴方は
番目の訪問者です

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

921位
アクセスランキングを見る>>